ホ ー ム お 問 合 せ は こ ち ら か ら ペ ー ジ の ト ッ プ へ 戻 る

遺品整理・特殊清掃・消臭除菌のことは宮城県仙台市のクヨカサービスにお任せ下さい。

東京青山店

認知症・セルフネグレクト対策としての家財整理

認知症・セルフネグレクトは孤独死やゴミ屋敷へ発展する


クヨカサービスは、認知症・セルフネグレクトが原因となっているゴミ屋敷の片付けを得意にしています。

特殊清掃の依頼を受ける現場には、「孤独死(孤立死)の現場」「ゴミ屋敷」などがあります。長年特殊清掃にたずさわって感じるのは、その背景に認知症やセルフネグレクトが影響しているということです。

認知症を発症すると、「当たり前」の日常生活を送るのが難しくなります。ゴミの捨て方が分からなくなり、整理整頓が上手くいかなくなり、部屋全体が散らかってしまうことも。これが進むと、手がつけられない「ゴミ屋敷」ができあがってしまいます。

セルフネグレクトとは、意欲を失い、自分自身のことがどうでもよくなってしまう状態。食事もおろそかになり、部屋も片付けず、体調が悪くても病院に行かない…。この生活が続けば、ゴミに囲まれたまま孤立死してしまうリスクが高まります。

私たちは、認知症やセルフネグレクトで最悪の事態になってしまう前に、住環境を見直すことが大切だと考えています。認知症・セルフネグレクトによるお部屋の乱れにお悩みの方は、お気軽にご相談ください。健康で健全な生活が取り戻せるよう、誠心誠意お手伝いいたします。


孤独死と認知症・セルフネグレクト


孤独死は、年間約3万件発生していると言われています。お年寄りだけでなく、40~50代の孤独死も増えています。孤独死したひとに多く見られる共通点は、「部屋がゴミだらけ」であること。その原因は、セルフネグレクトの可能性が高いです。

内閣府経済社会総合研究所の調査によれば、セルフネグレクトになる要因は以下のとおりです。
1位:認知症・物忘れなどの精神疾患
2位:親しい人との死別
3位:家族・地域からの孤立

認知症・セルフネグレクトの対策を行うことは、孤立死を防ぐことにもつながります。

認知症・セルフネグレクトの方は、自分で部屋を片付けることが難しいです。実際、異変に気づいたご家族や、苦情が入った行政からのご相談がほとんどです。「東京で1人で暮らす親が心配」と、離れて住むご家族からご相談を受けることもあります。

後悔する前に、お部屋の片付けを考えることをおすすめします。

家財整理が認知症・セルフネグレクト対策になる理由

家財整理を行うと、認知症・セルフネグレクト対策として次のメリットがあります。

ゴミ屋敷状態を改善し、生活を見直す

ゴミや不用品を処分してゴミ屋敷状態を改善することで、新しい生活の第一歩が踏み出せます。

認知症の親の介護に向き合う際に、散らかった室内に驚き、落胆する人は少なくありません。ただでさえ親の認知症にショックを受けているところに、待ち受ける部屋の片付け。精神的・肉体的な負担は計り知れません。まずは家財を見直すことで、前向きに介護生活をスタートさせることができます。散らかった部屋を片付ける中で、行方不明になっていた書類や貴重品(印鑑や通帳など)を見つけるお手伝いが可能です。

また、身体的に健康なうちに持ち物を整理しておけば、いざ入院や施設入居となった場合の手続きをスムーズに進めることができます。

住みやすい生活環境を整えられる


不用品を整理すると、広々した居住空間が得られます。高齢になり身体の自由が効かなくなると、なんでもないような段差や狭い通路が負担に感じてしまいます。介護生活などを想定して、不要な家具は処分し、動きやすい生活動線の家具配置にすることで、ご本人とご家族にとって住みやすい環境を作ることができます。必要に応じて、手すりを取り付ける・段差を解消するリフォームもご提案しております。

前向きな生活を取り戻せる

セルフネグレクトになると、生きることに対する意欲を失い、自分の殻に閉じこもってしまいます。家族や周囲との関わりも希薄になり、悪循環へと陥ってしまいます。

不用品を処分してスッキリすると、生活を見直し、意欲的な気持ちを取り戻せる方もいます。ゴミ屋敷・汚部屋に立ち入りたくない…と敬遠していた家族や、福祉の手も入りやすくなるはずです。

ご本人とご家族のために、お部屋の片付けに着手してはいかがでしょうか。


クヨカサービスに認知症・セルフネグレクト対策をご依頼いただくメリット

リサイクルや買い取りで廃棄費用の削減に努めます

家財を整理した結果、処分が必要になった不用品(大型家電、楽器、貴金属、家具、骨董品など)は買取査定も同時に行い、査定額にご満足いただければ買い取りいたします。処分する際も、再利用・リサイクルを積極的に行っています。リサイクルや買い取りを推進することで、整理費用を削減できるよう工夫しています。


ゴミ屋敷特有の悪臭の消臭もお任せください

認知症・セルフネグレクトが原因でゴミ屋敷化してしまった場合、悪臭が発生している可能性があります。放置期間がなかければ、異臭や害虫によってご近所トラブルに発展するかもしれません。腐敗したゴミが床下や壁まで染み込んでいる場合、普通の掃除や消臭剤では臭いが取り切れないことが多いです。

当社は、消臭技術にも自信を持っており、ゴミ屋敷特有の悪臭への対応も得意です。臭いに悩んでいる場合のお片付けこそ、私たちにお任せください。

その後の生活を考えたリフォームも提案します

状況に合わせて、リフォームのご提案もいたします。家財整理からリフォームまでワンストップで提供できるため、成年後見人業務の負担を減らすことができます。

将来身体的な介護が必要になったときに備えて、手すりを取り付ける・段差をなくすという対応を行えば、室内の事故を防ぐこともできるかもしれません。お風呂・お手洗い・キッチンなどを新しくすれば、高齢になっても楽に生活できると思います。家具の配置を見直すことで、一人でも安心して生活できる環境整備のアドバイスも行っています。

その他、エアコンや換気扇、外回りなどの清掃や、老朽化した畳・障子の張替えなど、ハウスクリーニングにも喜んで承ります。

キレイになったお家でよりよく過ごすためのご提案はおまかせください。




お問合せメールフォーム

このページがあなたにとって役に立ったと感じたら下のボタンから共有をよろしくお願いします。

WORKS  クヨカサービスの作業事例をご紹介します。

クヨカサービス
遺品整理・特殊清掃・消臭除菌のことは東京都港区青山のクヨカサービスにお任せ下さい。

遺品整理・特殊清掃・消臭除菌のことならお任せください。
〒107-0062 東京都港区南青山3-10-41 ジュエル青山3階
TEL.03-6426-5544 / FAX.03-3505-7787

電話でお問い合せ メニュー